メニュー

弁護士ラボ 法律でお困りの方のための相談ネット弁護士ラボ 法律でお困りの方のための相談ネット

検索

債務整理

失敗しない!債務整理に強い弁護士の探し方と選び方のポイント

債務整理に強い弁護士は十分な実績と経験があるかどうか

 

債務整理を依頼しようと弁護士を探しているけど、どうやって選べばいいかわからないとお悩みではありませんか。

 

 

 

この記事では、債務整理をしたいとお考えの方向けに、債務整理に強い弁護士の探し方と選び方のポイントをご紹介します。

 

 

ポイントは弁護士と事務所としての経験と実績

 

債務整理をする弁護士を選び方のポイントは、弁護士と事務所としての経験と実績があるかです。まずこの条件をクリアしている必要があります。

 

 

弁護士は法律全般に関わる業務をすることができますが、そのすべての分野に精通しているわけではありません。法律の数は膨大で、分野は細分化されているため、すべての法律・分野をカバーすることは物理的に不可能です。

 

 

 

そのため、各弁護士や弁護士事務所には得意とする分野があり、その分野に特化して経験と実績を積んでいきます。ですから、依頼するなら債務整理の経験と実績が豊富な弁護士や弁護士事務所を選ぶようにしましょう。

 

 

債務整理の経験や実績は、例えば、法律事務所のホームページを見れば確認することができるでしょう。債務整理の十分な経験と実績があれば、ホームページに掲載してアピールしているはずです。

 

 

 

失敗しない弁護士の選び方

 

以下では、失敗しない弁護士の選び方をご紹介しますので、弁護士を選ぶ際に参考にしてみてください。

 

 

(1)仕事の評判や口コミはどうか

弁護士の仕事ぶりの評判や口コミを調べてみましょう。債務整理は借金の整理を行うため、いたずらに時間がかかる悪徳弁護士も存在するので、知人に聞いてみたり、インターネット上で弁護士名や事務所名で検索したりすると評判や口コミをチェックできます。

 

過去に問題を起こしたことのある弁護士や事務所へは相談しないようにしましょう。

 

 

(2)費用の見積もりを出してくれるか

弁護士に債務整理の相談をした後に、必ず見積書を出してもらうようにしましょう。経験と実績のある弁護士や事務所なら、見積もりをすぐに出せるはずです。債務整理が完了した後に高額な費用を請求をされて、弁護士とトラブルになることがあります。費用について質問しても答えてくれない、見積書も出してくれない場合は、依頼しないようにしましょう。

 

 

(3)その事務所に所属している弁護士は多いか

所属している弁護士が多い事務所を選ぶようにしましょう。

たくさんの弁護士が所属している大手事務所は、債務整理の経験や実績を積んだ弁護士も多くいるはずです。債務整理を専門とする弁護士のサポートを受けられるというメリットがあるかもしれません。

事務所へ所属している弁護士の数は、ホームページを見れば確認できます。

 

 

(4)無料法律相談を実施しているか

初めて債務整理の相談をする場合、有料だと弁護士や事務所を変えるたびに余計な費用がかかってしまうと考えて、なかなか弁護士へ相談しにくくなります。せめて初回だけでも無料相談できる弁護士や事務所を選ぶようにして、気軽に債務整理の相談をしましょう。

 

 

(5)弁護士との相性はどうか

弁護士も人であり、性格は十人十色で、依頼者と性格が合わないこともあります。性格が合わないとスムーズに手続が進まず、途中で解任というのがよくあるトラブルです。その場合、着手金は返還されないため、新たに弁護士に依頼する際にはまた着手金がかかります。

 

弁護士との相性を判断するには、面談して話をするのが確実です。弁護士事務所の無料法律相談を積極的に利用して、弁護士と自分との相性を判断しましょう。

 

 

(6)費用の支払い方法を柔軟に対応しているか

債務整理をする相談者はお金がなくて困っているので、債務整理にかかる費用は急には用意できない場合がほとんどです。債務整理完了後に費用、分割の支払いに応じてもらえるのかを、相談の段階で確認しましょう。

 

 

(7)契約段階で契約書を作成してくれるか

債務整理を依頼することを決めて契約する段階で、契約書の作成をしない弁護士や事務所は選ばないようにしましょう。契約書は契約関係を証明する重要な証拠であり、それをおろそかにするような弁護士や事務所は信用できません。契約書を作成していないと、弁護士費用などでトラブルになる可能性が高くなります。

 

 

(8)事務所までの距離は適切か

債務整理の手続によって変わってきますが、自己破産や個人再生では事務所へ何回か足を運ばなくてはなりません。その場合、事務所の場所が自宅や職場から遠過ぎると通うのが大変です。自宅や職場からアクセスしやすい距離にある事務所を選びましょう。

 

 

 

費用は問い合わせてみる

債務整理をしようかと考えている方はお金に困っているはずです。弁護士に債務整理を依頼する場合、一番気になるのは費用がいくらかかるかということでしょう。

 

弁護士事務所の法律相談を受けるときに、 費用について質問することをおすすめします。 

 

費用について問い合わせると、トータルでいくら費用がかかるのか、その内訳も教えてくれるはずです。もし費用の問い合わせをしても明確に答えてくれなかったり、ごまかしたりするようであれば、その事務所は信用できないと判断できます。費用について明確に教えてくれる信用できる弁護士や事務所を選びましょう。

 

 

 

まとめ

 

債務整理をしたいとお考えの方向けに、債務整理に強い弁護士の探し方と選び方のポイントをご紹介させていただきました。

 

この記事を参考にしていただき、債務整理を依頼する弁護士の探し方や選び方に対する不安が解消されれば幸いです。何かお悩み事がございましたら、お気軽にご相談ください。

東京大学法学部司法学科卒業。最高裁判所司法研修所修了後、裁判官に任官し、横浜地方裁判所、名古屋地方裁判所家庭裁判所豊橋支部、横浜地方裁判所家庭裁判所川崎支部判事補、東京地方裁判所家庭裁判所八王子支部、浦和家庭裁判所、水戸地方裁判所家庭裁判所土浦支部、静岡地方裁判所浜松支部判事。退官後、弁護士法人はるか栃木支部栃木宇都宮法律事務所勤務。

裁判官時代は、主に家事事件(離婚・財産分与・親権・面会交流・遺産分割・遺言)等を担当した。 専門書の執筆も多く、 古典・小説を愛し、知識も豊富である。 短歌も詠み歌歴30年という趣味も持つ。栃木県弁護士会では総務委員会に加入している。